« 2014年1月 | トップページ

2014年2月

心機一転

昨年はある事情によりブログの更新をだいぶさぼってしまいました<(_ _)>

今年は気持ちを新たにして手多助ブログの復活を宣言いたしますぞ←「復活」ということばは活躍していた人が使うのでは・・・

そこで心機一転ブログのお引越しをすることにしました。

これからはこちらを見て下さいね

| | コメント (0)

雪かき

P1020642←マンションの子供がつくりました\(^o^)/

平成26年2月10日(月)

一昨日の雪は横浜でも積もりましたね

横浜では雪が珍しいので降っているときは楽しい気分になりますが、

翌日は雪かきという大仕事が待っています。

昨日は午前の予約にキャンセルがありましたので、

朝からスコップを持ち雪かきをしました!

もちろん本日は筋肉痛です(。>0<。)

雪国の方のご苦労がわかりました。

| | コメント (0)

大雪と結婚

P1010091

平成26年2月8日(土)

今朝はみなさん大雪の話題ばかりでしょうから

せめてわたしくらいは他の話題をと思いましたが、

ネタがないのでやはり大雪の話題で失礼いたします<(_ _)>

今朝の雪を見てわたしの心ははずんでいた\(^o^)/

なぜなら新しく購入したタイヤチェーンがデビューするからなのだ装着するのわたしでしょが

そう、わたしたち夫婦には鉄の掟があり、

運転はわたし、装着は妻というルーるがあるのだ!

あれは今から26年前の冬山

当時わたしは後の妻となる彼女とスキーに出かけたのだ

深夜に家を出て、山道に入ったところで雪が激しく降ってきた

もちろん、わたしは彼女を車内に残しチェーンを着けに外に出た

しかし、不器用で知られるわたしは装着に悪戦苦闘をしていた

20分経っても30分経っても戻らぬわたしを心配して

外に出た彼女が見たものは

頭上に雪が積もりながらチェーンを着けられないわたしの姿であった

彼女は「手伝おうか?」と今では考えられない優しい言葉をかけてくれた。

君は車の中で待っていなさい!

というわたしの強がりを見抜いた彼女

「ちょっとやらして」

と言うと

ものの5分で装着完了!

わたしはこのとき「結婚するならこの人しかいない」と

凍死寸前で正しい判断ができないことにも気づかず

結婚を決めてしまったのだ(。>0<。)

でも、今朝はあのときの判断が間違っていないことを確信した!

やはり妻はチェーン装着の名人だ!

本日は妻が破格の値段でチェーンの出張取り付けに行きますので、

お困りの方はお問合せください誰が行くか

| | コメント (0)

寒い朝なのね(T_T)

Phm04_0515


平成26年2月5日(水)

昨日は横浜でも雪がちらつきましたな

今朝は公園の水道も凍っていてとても寒い朝でした

本日はお休みなのでせっせと洗濯をしにお店にやってまいりました!

まだ路面も凍結しているところがあったので

通勤通学の際はお気をつけくださいそれはお天気おねえさんのセリフだ

| | コメント (0)

モンテンミッシェル

P1010086


平成26年2月3日(月)

昨日はTさん(女性)がご来院されました。

ありがとうございます<(_ _)>

施術が終わりお帰りになるときにTさんがわたしに

「横浜のご出身ですか?」

と尋ねてきました。

小島よしおみたいな顔していますが、

わたしは正真正銘のハマっ子です!

「来週友達が来るので横浜でどこか良いお店知っていますか?」

とのこと

どいやら、よこはまのみなとみらいへ行くそうです。

一応若かりしころ横浜でホテルマンをやっていたわたしですが、

当時みなとみらいなどありません。

わたしの記憶にテレビで取り上げられていたお店が蘇りました!

そうだ、新しくできたモンテンミッシェルのお店があるそうですよ!←モンサンミッシェルだろが

Tさん:モンテンミッシェル???????

そうですあの、フランスのモンテンミッシェルのお店です!←毘沙門天じゃないんだからよ

Tさん:・・・・

是非、行ってみてください←かやく訂正の連絡いれた方がいぞ

| | コメント (0)

旧正月

P1010089

平成26年2月1日(土)

きょうから2月、ついこの前新年を迎えたかのように思えたのですが

時はあっという間に過ぎていきますな。

昨日は大学時代の部活のOB会があり、

横浜の中華街まで行ってまいりました。

中華街ではちょうど旧正月のお祝いをしていて

獅子舞や爆竹をやっており

大勢の人が集まっておりました。

2月は28日までですので

今月もあっという間に過ぎてしまいそうなので、

一日一日を大切に過ごしたいと思います。

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ