« ご挨拶 | トップページ | うっ、うまい!! »

助作(すけさく)

Sukesannta メリークリスマス!!

今日はいよいよクリスマスイブですね。                                                

みなさんはどのように過ごされますか?

私はもう20年以上の付き合いのワイフ(クリスマスなのでイングリッシュで)と2人の子供(すでに日本語)と4匹の猫たちと過ごします。

子供たちもいつまで一緒にいてくれるか分からないので(特に娘)今日を大切にしたいな。

ところで、写真の人物?当院のアシスタントの助作なのだ。いつもは普通の格好をしているんだけど、この1ヶ月は本人の同意を得てイヤイヤサンタさんになってもらっております。この格好も明日までの辛抱だから通行人に笑われても、バカにされても耐えてくれ!

助作の紹介をしましょう。身長175cm、体重約20kg、体脂肪率0%とモデルにしてもおかしくない無口でダンディな男(たぶん)です。当院の患者さんにその体型を生かして骨の位置を教えてくれます。助作という名前は手多助の「助」と同じフロアーで糸屋をしている糸作の「作」をとって名づけました。通行人のがきどもお子様からは「こわ~い」とか「おい、骸骨」とか言われていますが、見た目と違って私に似て心のやさしいシャイなヤツ(自分で言うな!)なので安心してくださいね。

それではみなさんも素敵なクリスマスをお過ごしください!

おっと、まだ(小5でまだサンタを信じている)娘へのプレゼント買っていなかった、急がねば・・・

|

« ご挨拶 | トップページ | うっ、うまい!! »

院内情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。